直腸がんストーマ閉鎖後の記録「排便ナシ(便秘)繰り返し」

直腸がんストーマ閉鎖後の記録「排便ナシ(便秘)繰り返し」

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。

昨日は排便無し。飛び石で繰り返されますなぁ。

一昨々日の、丸3日に及ぶ便秘最長記録(術後5年での)からの便秘明けは排便11回漏らし2回とハデだったので、便秘が長引くのは、やはりリスクが伴う。

やはり胸周辺の服薬の影響なのか。

そちらのコーナーも重要と、別カテゴリーで書き始めたので興味があればどうぞ。

⇒併発する疾患

詳細は本編から。


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄(排便)障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、直腸がんストーマ閉鎖後の記録「排便1回漏らしナシ(しかし不満)」
に続き、今日の排泄障害記録は「排便ナシ(便秘)繰り返し」について考察します。

前回の記事はこちら

直腸がんストーマ閉鎖後の記録「排便1回漏らしなし」
直腸がんストーマ閉鎖後の記録「排便1回漏らしナシ(しかし不満)」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日の排便回数は1回漏らし無し。 一昨日が排便11回漏らし2回と手酷っかたの
2021-03-22 11:00

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排便ナシ(便秘)。
▶食事は、ダシ際立つ特性牛丼、自家製特性鍋焼きうどん。

昨日の食事詳細はこちら

ストーマ閉鎖後の食事「ダシ際立つ特性牛丼、自家製特性鍋焼きうどん」
ストーマ閉鎖後の食事「ダシ際立つ特性牛丼、自家製特性鍋焼きうどん」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症「排泄障害」に日々悩む私の食事を毎日更新中。 昨日の昼はセブンのダシ際立つ特性牛丼、夜は自家製特性鍋焼きうどん。
2021-03-22 16:20

この記事の信憑性

この記事の信憑性(管理人紹介)

今回の記事内容

  • 昨日は排便無し|3日に1回(日)は便秘
  • 過去の便秘無限ループを振り返る
  • 24時間以上スパンが大きくなるほど便秘後遺症がキツくなっていく

このブログが排泄(排便)障害の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

最初に昨日のトイレ報告からです。

スポンサードリンク

昨日は排便無し|3日に1回(日)は便秘

昨日は排便無し|3日に1回(日)は便秘
昨日は排便無し|3日に1回(日)は便秘

昨日3月22日は排便無し。
便秘⇒排便1回完結⇒便秘~頻繁トイレ~漏らし⇒便秘

という無限ループなのか”(-“”-)”

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数  

 

0
概要
漏らし回数 0
漏らしてない連続日数 2日目

トイレ通い詳細メモ

今現在前回最終トイレから41時間経過中。

体調・胃腸に特段影響はない。

ただ、気分的にはスッキリしないよねどうしても。
便意もまだないです。。

排便計0回:漏らし0回/漏らしてない連続日数2

胸周辺の痛み発作がないだけずいぶん楽です。
管理人きのじー②

ここ1週間以上インスタントラーメンや刺激物を食べてないせいもあるのか。
(昨日昼食は自家製ちゃんぽん食べたけど^^;)

あとはやはり服薬の影響でしょうかね。

過去の便秘無限ループを振り返る

過去の便秘無限ループを振り返る
過去の便秘無限ループを振り返る

過去の便秘無限ループを振り返り、今現在と比較検証してみます。

チマチマ排便と大量排便を繰り返し下痢漏らしで完結するパターン例が以下です。
管理人きのじー

便秘がイヤな最大の理由は、便秘明けからのツケが長引くこと。
小量しか便が出ずトイレ通いが繰り返される、翌日は大量投下の後下痢に移行し漏らす。

こんな流れが3~4日続くんですよねぇ。。

これはデータ予想通り、便秘明けループ漏らしがあったパターン。

直腸癌ストーマ閉鎖後の排泄障害記録|便秘明けループ通り漏らす!
直腸癌ストーマ閉鎖後の排泄障害記録|便秘明けループ通り漏らす!
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日は排泄障害によるトイレ通いは5回、漏らし1回。 昨日の予想、便秘明け
2020-12-06 11:21
この時は「便秘明け無限ループ2日目は漏らす」という構図で悩んでいます。

確かに今もそんなループです。

管理人きのじー②

24時間以上スパンが大きくなるほど便秘後遺症がキツくなっていく

24時間以上スパンが大きくなるほど便秘後遺症がキツくなっていく
24時間以上スパンが大きくなるほど便秘後遺症がキツくなっていく
それでもここ最近のスパンよりはまだ短いです。

この時の、排便が辛い便秘ループの解決法として毎日排便することが1番手っ取り早いと結論付けています。

現在もその考えは変わりませんが、腸内環境と肛門括約筋事情は多少変化してきてるのかも知れません。

腸内環境(腸周期)としては辛い便意、残便感をさほど伴わなくなったこと。

それとともに肛門括約筋も若干強くなり、ストッパーの役割が少しは効くようになった。

つまり、ウンチ貯め袋の再生も僅かだが進んでいるのかな、と。

あくまで、希望的観測のいきを出ないですが(‘ω’)ノ

↓油断してると直ぐにこうなりますからね(好き好んで油断してるワケでもありませんが)

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|チェーントイレ再び
直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|チェーントイレ再び
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日1月13日は排便障害によるトイレ通い10回、漏らしナシ。 昼食にペヤ
2021-01-14 11:08

本日は以上になります。

<My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)>

My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す