直腸がんストーマ閉鎖後の記録「便秘明けから軟便漏らし」

直腸がんストーマ閉鎖後の記録「便秘明けから軟便漏らし」

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。

昨日はトイレ排便回数3回漏らし2回、便秘明けからいきなり軟便~漏らし。

31時間ぶりの便秘明けトイレ初回からいきなり軟便は珍しい。
如何に体調悪いか、ってことでしょう。

そして節操なく漏らす。
これも予想外にいきなりでした。

ただ、後半は少しづつ体調が回復の兆しアリ。

詳細は本編でお話します。


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄(排便)障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、直腸がんストーマ閉鎖後の記録「本来はスッキリのハズが体調悪し」
に続き、今日の排泄障害記録は「便秘明けから軟便漏らし」について話します。

前回の記事はこちら

直腸がんストーマ閉鎖後の記録「本来はスッキリのハズが体調悪し」
直腸がんストーマ閉鎖後の記録「本来はスッキリのハズが体調悪し」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日はトイレ排便無し。本来であればスッキリ快調の予定が、終日体調悪く寝込んだりしてまし
2021-03-05 11:45

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排便トイレ通い3回漏らし2回。
▶食事は、焼き鮭と納豆ご飯、芋煮スープのソーメン。

昨日の食事詳細はこちら

ストーマ閉鎖後の食事「焼き鮭納豆ご飯、芋煮スープのソーメン」
ストーマ閉鎖後の食事「焼き鮭と納豆ご飯、芋煮スープのソーメン」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症「排泄障害」に日々悩む私の食事を毎日更新中。 昨日の昼は焼き鮭と納豆ご飯、夕食は芋煮(けんちん汁系?)スープのソーメン。
2021-03-05 16:16

この記事の信憑性

この記事の信憑性(管理人紹介)

今回の記事内容

  • 昨日は排便3回漏らし2回|いきなりの軟便と漏らし
  • 便秘明けの排泄(排便)障害パターン
  • 排泄(排便)障害・今後の課題

このブログが排泄(排便)障害の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

スポンサードリンク

昨日は排便3回漏らし2回|いきなりの軟便と漏らし

昨日は排便3回漏らし2回|いきなりの軟便と漏らし
昨日は排便3回漏らし2回|いきなりの軟便と漏らし

昨日3月5日は排便3回漏らし2回。
便秘明けからいきなり軟便~漏らしは久々である。

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数 3 3
概要
漏らし回数 2 2
漏らしてない連続日数 0日目

トイレ通い詳細メモ

前回最終トイレより31時間ぶり。

本来は、スッキリ快調のはずの昨日がすこぶる体調悪かったので、明けはこんなものか。。

10:05(コッテリ)
珍しく最初から軟便で相当な便量を投下

昨夜は就寝してから例の発作、胸の痛みが頻繁に起こる。特に深夜3時頃はかなり痛かった。

・呼吸じゃ無いので苦しくのでは無く「痛い」のです。
・身体中が体内から熱くなり大汗をかく。
・この発作が起こると暑い💦

10:30(漏らす⁉️)
便秘明けトイレ2回目にしていきなり漏らした。
やはり体調悪く、初回から軟便だったから不安だったのが的中したな😩

11:00(漏らす❗️)
下痢寄りの軟便。手のひら一杯分は漏らした。
部屋からすぐ隣のトイレですら持たない、肛門括約筋が耐えきれない。。

やはり胃腸から調子悪いね。

排便計3回:漏らし2回/漏らしてない連続日数0日にリセット

午前中に3回トイレで完結できたのは評価できる。
管理人きのじー②

その後、体調は少しづつだが回復の兆しは感じられる。

一昨日と違い、今回こそは下痢漏らしでスッキリという本来の感覚が戻りつつある。

便秘明けの排泄(排便)障害パターン

便秘明けの排泄(排便)障害パターン
便秘明けの排泄(排便)障害パターン

便秘明けの排泄(排便)障害パターンは通常であれば、便が硬いか普通便です。

以前は、ウンウン踏ん張っても中々排便できず苦しんでました。
管理人きのじー

ここ半年ほどは、時間はある程度かかってもふんずまることなく何とか普通便で投下できています。

なので今回の様に丸1日以上31時間もスパンが空き、軟便から排便が再開するパターンは珍しい。

だいぶ胃腸の調子が悪かった証明ですね。

そして最近では普通便⇒軟便⇒下痢~漏らすというレギュラーパターンも、最後の「下痢~漏らす」という部分が無くなってきています。

ただ、いつも言ってますが漏らさないからスッキリ爽快なのかというとそうではありません。

現状では、まだ下痢で漏らした方がスッキリで爽快です。
まだ失ったウンチ貯め袋の再生が出来て無い為、腸に排せつ物が残っていると残便不快感もあとを引くからです。
管理人きのじー②
スポンサードリンク

排泄(排便)障害・今後の課題

排泄(排便)障害・今後の課題
排泄(排便)障害・今後の課題

現状から見える排泄(排便)障害の今後の課題としてはウンチ貯め袋の強化再生でしょうか。

肛門括約筋も鍛え直さねばなりません。

ここ数日での漏らし方を見てると強く感じるところです。

管理人きのじー
軟便ですら制御不能なダダ洩れを起こしています。

これが下痢に至っては目も当てられない惨状と化すでしょう。

ストーマ閉鎖後5年も経つのに進歩がみられないと、正直感じ愕然としています。

やはり、意識して率先して運動する、トレーニングを課す。
そうしていかないと肛門周りの筋力も衰える一方なのでしょう。

ジジイになってからでも筋肉はつくそうです。
少しは前向きに取り組んでいきましょうかね^^;

↓ただ、招かれざる客はいつ何時来るのかわかりません。

直腸がん排泄障害記録「突然漏らす!その理由」
直腸がんストーマ閉鎖後・排泄障害記録「突然漏らしました!」
昨日はトイレ1回で済んだけど、突然漏らしてしまった!? こういう想定外の漏らしがストーマ閉鎖術後5年も経ってまだあるんですね。。 ただ、1回のみのトイレ
2020-10-30 18:02

本日は以上になります。

<My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)>

My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す