直腸がんストーマ閉鎖後の記録「残便感との闘い」

直腸がんストーマ閉鎖後の記録「残便感との闘い」

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。

昨日はトイレ排便回数6回漏らしナシ、日々残便・不快感との闘いです

連日トイレ排便回数6回漏らしナシでしたが、最近では残便・不快感がいかに長引くか、強いか弱いかの闘いとなっています。

このところ、肛門内の接合箇所の傷み並びにイボ痔が回復してきているので、幾分楽になってきています。

詳細は本編でお話します。


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、直腸がんストーマ閉鎖後の記録「内圧便でチクチク痛む」
に続き、今日の排泄障害記録は「残便感との闘い」について話します。

前回の記事はこちら

直腸がんストーマ閉鎖後の記録「内圧便でチクチク痛む」
直腸がんストーマ閉鎖後の記録「内圧便でチクチク痛む」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日はトイレ排便回数6回漏らしナシ、時間が経つにつれ内圧便でチクチク痛み不快。
2021-03-01 15:20

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排便トイレ通い6回漏らしなし。
▶食事は、サンポーねぎラーメン、納豆豆腐とソーメン。

昨日の食事詳細はこちら

ストーマ閉鎖後の食事「サンポーねぎラーメン、納豆豆腐とソーメン」
ストーマ閉鎖後の食事「サンポーねぎラーメン、納豆豆腐とソーメン」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症「排泄障害」に日々悩む私の食事を毎日更新中。 昨日の昼はサンポー九州豚骨ねぎラーメン、夕食は納豆豆腐とソーメン。
2021-03-01 16:31

この記事の信憑性

この記事の信憑性(管理人紹介)

今回の記事内容

  • 昨日は前日同トイレ6回漏らしナシ|チクチク痛みは軽減傾向
  • 「残便・不快感との葛藤」スッキリ爽快のカギ
  • 便意に強制ストッパー

このブログが排泄(排便)障害の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

スポンサードリンク

昨日は前日同トイレ6回漏らしナシ|チクチク痛みは軽減傾向

昨日は前日同トイレ6回漏らしナシ|チクチク痛みは軽減傾向
昨日は前日同トイレ6回漏らしナシ|チクチク痛みは軽減傾向

昨日2月28日は前日同様に排便6回漏らしナシ。
チクチクと内圧便からの痛みはだいぶ軽減されてきたようです。

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数 1 1 3 1 6
概要
漏らし回数 0
漏らしてない連続日数 3日目

トイレ通い詳細メモ

前回最終トイレより11時間ぶり。

トイレ回数がもっと少なければ、良いスパンだと思う。

10:55(極小1個)
出かける予定の為、チクチクするから仕方無しに踏ん張るも小指の先っちょ程度。
胸の痛みもあり、残便不快感も残り不安だが仕方ない。

↑↓この間少々不快感あるまま3時間ほど買い物&ドライブ。
トイレは平気だった。

16:55(コッテリ)
チクチクするので踏ん張ったら予想外に大量投下。
残便感あるのでまだまだトイレ通いは続くだろうな。。

22:00(3〜4本)
そんなに切迫してない感じなのだが。。
しかし残便感〜便意は少しある。

22:35(小3〜4本)
少し緩くなってきたので差し込んで漏らす可能性もある。

23:15(2〜3本)
軟便になったので簡単に漏らしちゃいそうだな。。😩

0:35(大1個)
我慢してた分巨大化したのが1個ポロンと💩。

排便計6回:漏らし0回/漏らしてない連続日数2

最終トイレ以降疲れ切ってバタンキュー。
管理人きのじー②

排泄(排便)障害による頻繁トイレ通いもけっこう疲れるものです。

毎日の事なので疲労困憊、蓄積してる。

「残便・不快感との葛藤」スッキリ爽快のカギ

「残便・不快感との葛藤」スッキリ爽快のカギ
「残便・不快感との葛藤」スッキリ爽快のカギ

排泄(排便)障害から解放され、スッキリ爽快になる大きなカギとなるのは残便・不快感の有無です。

便意を感じるうちはいつまでも不快感が続き、トイレも続く。
管理人きのじー

何度もトイレ通いたくない一心で必死に踏ん張りますが、残便感は次々とリセットされ襲いかかってくる。

コッテリとウンコをひり出し、スッキリするのも一瞬の出来事。

間髪入れず、次の便が補填される。その繰り返し。

そして、スッキリになりたい願望は満たされることなく延々とトイレ通い、時間だけがダラダラと浪費される。

ほぼ毎日毎度そのルーティンですから、そりゃ精神的にも肉体的にも疲れますわな。

この数日は、必死で我慢して何とか収まる新しいパターンを経験しています。
しかし、便意や残便不快感が収まったワケではない。
肛門の直ぐ手前で踏みとどまっているだけです。
管理人きのじー②
スポンサードリンク

便意に強制ストッパー

便意を強制ストッパー
便意を強制ストッパー

便意を必死でこらえ何とか踏みとどまる。

これが、良いのか悪いのか。前進してるのか後退してるのか。

排泄(排便)障害において悩みが解決方向に向かっているのでしょうか。

管理人きのじー
便意や漏らしを回避できるなら前進、好転してると言えるのかも。

良く解釈すれば、失ったウンチ貯め袋機能が再生してきているということか。

いいや、現実には肛門括約筋で強く締めつけてる感が強い。

あとは、残便感に伴う不快感が解消すればもう一皮むけるのだが。

これには接合箇所の傷みやイボ痔群が治れば、もう少し過敏にならずに済むのではないかな?

↓このような境地になることもたまにはありますからね。

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|物足りない排便も不快感無し
直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|物足りない排便も不快感無し
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日2月1日は排便障害によるトイレ通いは2回、漏らしナシ。 ほとんど栓が
2021-02-02 12:23

本日は以上になります。

<My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)>

My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す