直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数減少

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数減少

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。

昨日2月9日は排便障害によるトイレ通いは2回、漏らしナシ。

あと一歩でトイレ回数1回で完結するところだった、おしい!(笑)
午前中もうこれ以上出ない、ってぐらいかなりコッテリひり出し、13時間後に追加だった。

また漏らしも連続5日無いね。
何が良かった?

ただ気になる肛門の痛みは軽減したものの相変わらず。

その詳細は本編から。


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数至難
に続き、今日の排泄障害記録は「トイレ回数減少」について話します。

前回の記事はこちら

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数至難
直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数至難
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日2月8日は排便障害によるトイレ通いは6回、漏らしは無し。 チマチマ排
2021-02-09 12:06

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排泄障害によるトイレ通い2回、漏らし無し。
▶食事は、セブンチャーハン、豚モヤシと湯豆腐うどん。

昨日の食事詳細はこちら

ストーマ閉鎖後の食事「セブンチャーハン、豚モヤシと湯豆腐うどん」
ストーマ閉鎖後の食事「セブンチャーハン、豚モヤシと湯豆腐うどん」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症「排泄障害」に日々悩む私の食事を毎日更新中。 昨日の昼食はコンビニのチャーハン、夕食は豚モヤシと湯豆腐うどん。
2021-02-09 17:02

この記事の信憑性

この記事の信憑性(管理人紹介)

今回の記事内容

  • 昨日の排便障害報告「トイレ通い2回漏らしナシ」理想ではあるが・・
  • 【排便障害】トイレ回数減少の要因
  • 下痢でも危険回避できる?!

 

このブログが悩み解決を共有し、お役立てできるよう取り組んでまいります。

愚痴る機会も多いかもしれません。

何卒よろしくお願い申し上げます。

スポンサードリンク

昨日の排便障害報告「トイレ通い2回漏らしナシ」理想ではあるが・・

昨日の排便障害報告「トイレ通い2回漏らしナシ」理想ではあるが・・
昨日の排便障害報告「トイレ通い2回漏らしナシ」理想ではあるが・・

昨日2月8日は排便トイレ通い2回漏らしナシ。
トイレ回数少なく理想的な排便ではあるが手放しにも喜べない。

相変わらず肛門の痛みは軽くなったものの解決してはいないからだ。

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数 1 1 2
概要
漏らし回数  

 

0
漏らしてない連続日数 5日目

トイレ通い詳細メモ

前回最終トイレより現在11時間ぶり。

※よいスパン
ただ、痛い肛門を少しでも回復させたいので2日ぐらい便秘でも良いぐらいなんだが。

9:50(かなりコッテリ)
もうこれ以上出ないだろ、ってぐらいしこたま出た💩。
肛門は相変わらず痛いのでずっと軟膏塗ってます。

23:00(3本)
あ〜あ。。
今日こそトイレ1回完結と思ってたのに…

残念‼️ガッカリ😣
相変わらず肛門チクチク痛んだのもあり、ひり出した次第です。

トイレ計2回:漏らし0回/漏らしてない連続日数5

排便は終始軟便程度の柔らかさ。
管理人きのじー②

なので、漏らすリスクも高い。
それにしては5日連続漏らしナシはまずまずの実績と私の場合言える。

【排便障害】トイレ回数減少の要因

【排便障害】トイレ回数減少の要因
【排便障害】トイレ回数減少の要因

今回のトイレ回数減少の要因の1つは1回のトイレでかなりの量の排便が実現できたから。

大体普段は「実現できない」事が多いです。
管理人きのじー

 

というのも、相当量をひり出したと思っていても、次から次へ追加オーダー地獄の時もありますし。

少量で便意が残り満足に至らない排便であっても1回で完結こともあるからです。

つまり、トイレ回数は予想・想定が出来ない。

期待しても裏切られるし、排便し足りないと思い込んでいてもあっけなく完結してる時もある。

そこが排泄(排便)障害の未知の世界たる由縁です。

ただ、このブログのように毎日データを取っていると一定の周期があることは見逃せません。
管理人きのじー②

それが私が勝手に呼んでる「腸周期」というものになります。

スポンサードリンク

下痢でも危険回避できる?!

下痢でも危険回避できる?!
下痢でも危険回避できる?!

下痢であっても極々まれに危険回避できるコトもあります。

非常に珍しいパターンですが、これらの要因もいまだ謎の部分がありますね。

以前では「普通便~軟便~下痢~漏らす」のがスタンダードなパターンでした。

管理人きのじー
最近では終始「軟便」の状態が多いです。

軟便でも、下腹が痛く差し込んだ時などは漏らすリスクが急激に高まり、実際に漏らしたりします。

実際問題として、下痢で差し込み「ヤバイ!」となったら漏らしは回避不可です。

自宅でトイレが近いとかの好条件でない限り、ギリギリの回避は期待できません。

外出先、運転中などで脂汗書きながら必死に漏らすのを耐えたところで99.9%漏らします。

これが勝率50%ぐらい、半々でもあったらまだ学習して努力もするでしょう。

結局諦めちゃってるワケですね最初から(‘ω’)ノ
では0.01%漏らさかった時の要因とは何でしょうか?

それは「奇跡」ということでしょうね。

↓何といってもめでたい正月から漏らしてますから

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|正月から漏らしかよ(泣)
直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|正月から漏らしかよ(泣)
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 2021年あけましておめでとうございます。 今年も頑張って毎日排泄障害記録を更新していき
2021-01-04 11:50

本日は以上になります。

<My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)>

My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す