直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|怪奇な漏らし

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|怪奇な漏らし

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。

昨日2月4日は排便障害によるトイレ通いは6回、漏らし5回。

ほとんど漏らしてるような悲惨な排泄(排便)障害の部類ではあった。

外出や仕事対応など外部要因による影響もあったが、通常の日常生活に対応できない排泄障害の実態も垣間見る結果となる。

後半戦は、例の怪奇な透明ゼリー状の便
4〜5ヶ月に1度程度のスパンで出る。

これはナニ?

その詳細は本編から。


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|調子よい!
に続き、今日の排泄障害記録は「怪奇な漏らし」の真相に直撃します。

前回の記事はこちら

直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|調子よい!
直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|調子よい!
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日2月3日は排便障害によるトイレ通いは2回、漏らしナシ。 本当は1回で
2021-02-04 13:19

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排泄障害によるトイレ通い6回、漏らし5回。
▶食事は、道の駅サンドイッチと山芋巻、手羽先と酢キャベツ。

昨日の食事詳細はこちら

ストーマ閉鎖後の食事「道の駅サンドイッチ、手羽先と酢キャベツ」
ストーマ閉鎖後の食事「道の駅サンドイッチと山芋巻、手羽先と酢キャベツ」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症「排泄障害」に日々悩む私の食事を毎日更新中。 昨日の昼食は道の駅で買ったサンドイッチと山芋巻、夕食は同じく手羽先と酢キャベ
2021-02-04 17:04

この記事の信憑性

この記事の信憑性(管理人紹介)

今回の記事内容

  • 昨日の排便障害報告「トイレ通い6回漏らし5回」悲惨な漏らしは繰り返す
  • 奇怪な透明ゼリー状の便漏らしの正体は?
  • 下痢で漏らした後は爽快で幸せ

 

このブログが悩み解決を共有し、お役立てできるよう取り組んでまいります。

愚痴る機会も多いかもしれません。

何卒よろしくお願い申し上げます。

スポンサードリンク

昨日の排便障害報告「トイレ通い6回漏らし5回」悲惨な漏らしは繰り返す

昨日の排便障害報告「トイレ通い6回漏らし5回」悲惨な漏らしは繰り返す
昨日の排便障害報告「トイレ通い6回漏らし5回」悲惨な漏らしは繰り返す

昨日2月4日は排便トイレ通い6回で漏らし5回。
昨日調子よくても、今日は悪い、明日はわからない排泄(排便)障害の悲惨な漏らしは繰り返されます。

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数 1 1 4 6
概要 大量漏らし!
漏らし回数 1 1 3  

 

5
漏らしてない連続日数 0日目

トイレ通い詳細メモ

前回最終トイレより16時間ぶり。

悪くないスパン。

11:50(大漏らし‼️)
運転帰宅途中にお腹痛くなりたまらず漏らす😫。
オムツパッド全体にウナギのように横たわる大量便(言葉失礼します)。

まだ緩めながら軟便なので、拡大して事故らず済んだ。

12:10(中漏らし❗️)
電話応対中堪らず漏らす😫

↑2件とも外出してなかったら、仕事応対してなかったら回避できた。
通常の日常生活に対応できない排泄障害の実例だ。

流石に今回は正露丸飲んだよ。

22:55(下痢)
危機一髪漏らし回避。
さっき1年ぶりビオフェルミン飲んだからかな?


下腹痛く制御利かない厄介なヤツ(漏らし)😫

23:10(漏らす❗️)
ほんの少し、マッチ棒(死語か⁉︎)3本の先っちょ程度。
例の透明ゼリー状の便。

以前は散々漏らした挙句の最後にダメ押しで出て完結してた。
下腹痛くまだ漏らしそうだ❗️😫

23:20(漏らす❗️)
↑同じく透明ゼリー状の便が少々。
まだまだまだ漏らしそう。。

23:25(漏らす❗️)
↑ 同じく透明ゼリー状の便を小さじ半分くらい。
更に透明度を増した。

4〜5ヶ月に1度くらいこの便が出る。
これ何だろうね❓

わかる方いますか。。

トイレ計6回:漏らし5回/漏らしてない連続日数0日にリセット

正露丸飲んだりビオフェルミン飲んだり。とにかく下痢は滅多にならないので(意外にも)
管理人きのじー②

折角体腸良かったのに。
①下痢で②大量に③何度も漏らすという、改善されてきた3事項全て覆され木っ端みじん。

このように排泄(排便)障害は良くなった思えば後退し繰り返される。

奇怪な透明ゼリー状の便漏らしの正体は?

奇怪な透明ゼリー状の便漏らしの正体は?
奇怪な透明ゼリー状の便漏らしの正体は?

奇怪か怪奇かわからんが、透明ゼリー状の便漏らしの正体はなんなのだろう?

昨夜のフィニッシュ3連漏らしは、どんどん透明度が増すゼリー状の便だった。
管理人きのじー

 

量は極めて少ないのが特徴。

下っ腹が痛く差し込んだと感じたら、為す術もなくチョロッと漏らしてしまう。

本当に「あっ!」という間もない。

ここ2年ぐらい、4~5か月もしくは半年に1回ぐらいのペースで訪れる。

ほぼ、最後のダメ押しみたいなタイミングで漏らし完結することがほとんど。

しかし、例外的に通常の下痢便に戻ったことも経験あり。
管理人きのじー②

胃液みたいなもの?
もしくは何らかの粘膜なのか。

心当たりがある方は教えてください(‘ω’)ノ

スポンサードリンク

下痢で漏らした後は爽快で幸せ

下痢で漏らした後は爽快で幸せ
下痢で漏らした後は爽快で幸せ

テメー、悔し紛れに適当なヨタごと言ってんじゃねーよ!なんて思われたかもしれませんが。

下痢で漏らした後は、スッキリ爽快で幸せな時間を過ごせます。

下痢で漏らす行為そのものは辛く、ガッカリするしモチベーションガタ落ちですよ。

管理人きのじー
しかし、下痢で漏らし切った後は腸内に溜まってる便が殆ど一掃される感がある。

このブログで何度も言ってますが、便秘で数日から1週間近く不快感と残便感を引きずるよりは余程楽なのです。

下痢で漏らし完結するなら1日おきでも良いぐらい。

それだと漏らしすぎか^^;

要は「漏らす=絶対悪」的な考え方を変えて共存していこうかな、なんて思い始めたのですよ。

決して諦めて屈服するワケではないけれど。
ストレスを高め過ぎてアルツハイマーに近づくのも嫌だな、と。

↓こんな1日おきに漏らすこともありました。これからもあるでしょう今回のように。

直腸がん肛門温存手術後の排泄障害記録|やはり1日おきに漏らす
直腸がん肛門温存手術後の排泄障害記録|やはり1日おきに漏らす
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。 昨日は排泄障害によるトイレ通い13回、うち漏らしが2回。 やっぱり1日お
2020-12-10 11:27

本日は以上になります。

<My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)>

My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す