直腸がん後遺症記録「排泄障害で漏らすパターンもいろいろ」

直腸がん後遺症記録「排泄障害で漏らすパターンもいろいろ」
排泄障害で漏らすパターンはいろいろあります。
管理人きのじー

直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされているあなたならわかるかも知れません。

排泄障害で漏らすパターンは1つではありませんよね?

私は様々な「漏らし」パターンを経験してきました。

パターンがいろいろあるという事は、1つに限定できないという事。

「あ、これは漏らすな 😯 」とわかれば心構えも予防措置もとれるのですが、そうかいかないところが非常に悩ましくもあります。

その悩ましい「排泄障害における様々な漏らしパターン」について本編で詳しく話していきます。


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、直腸がん後遺症記録「便意我慢の変化」
に続き、今日の直腸がん後遺症記録は「排泄障害で漏らすパターンもいろいろある」について、排泄障害で葛藤する私自身の立場から考察し回答します。

前回の記事はこちら

直腸がん後遺症記録「便意我慢の変化」
直腸がん後遺症記録「便意我慢の変化」
昨日のトイレ通いは4回(うち漏らし1回)。便意があっても長く我慢できるようになってきました。 以前だと、便意がありお腹キュッとして差し込めば、即トイレか漏らし
2020-10-23 12:36

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排泄障害によるトイレ通い1回(1回でも排泄障害というのかな?)。漏らし無し。
▶食事は、湯豆腐ほか。

昨日の食事詳細はこちら👇

直腸がん排泄障害の食事「即席ラーメン連チャンは腸に悪い?」
直腸がん排泄障害の食事「即席ラーメン連チャンは腸に悪い?」
昨日の昼食は連チャンで即席ラーメンを食べてしまいました。腸への影響が気になる? 全国の直腸がん・一時ストーマ閉鎖後の排泄障害で悩まれている皆さま大変お疲れ様で
2020-10-23 16:36

この記事の信憑性

この記事の信憑性(管理人紹介)

今回の記事内容

  • 昨日は「トイレ通い1回漏らしも無し」だが何故かスッキリしない
  • 排泄障害で漏らす様々なパターン
  • 硬い便でも漏らすパターン

 

まず、最初に「昨日のトイレ通い詳細情報」の報告・説明をします。

続いて本題である「排泄障害で漏らすパターンもいろいろある」を深堀してまいります。

それでは、最後までじっくりとおつきあいください。

スポンサードリンク

昨日は「トイレ通い1回漏らしも無し」だが何故かスッキリしない

昨日は「トイレ通い1回漏らしも無し」だが何故かスッキリしない
昨日は「トイレ通い1回漏らしも無し」だが何故かスッキリしない

昨日のトイレ通いは1回で漏らしも無し。
昨日から引き続きスッキリせず、若干の不快感も継続しています。

やはりスッキリしない理由は「残便感」でしょうか。
肛門に硬便が引っかかってる感触がイヤです。

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数 1 1
概要
漏らし回数 0

9:45(前回ラストトイレから8時間ぶり、若干軟便ぽい)

昨日(正確には本日)ラストのトイレ時では既にスッキリ感がありませんでした。

不快な腹具合だったので持ち越して今に至ったのでしょう。
スパンも8時間しか無いしね。

計1回:漏らし無し

とはいえ、トイレ1回で完結し漏らしも無かったことは大変良かった^^

この状況が長く継続することをいつも願っているわけです。

排泄障害で漏らす様々なパターン

排泄障害で漏らす様々なパターン
排泄障害で漏らす様々なパターン

直腸がん後遺症の排泄障害において漏らしてしまうパターンはいろいろです。

直腸がん・一時ストーマ閉鎖後から時間を経て、様々な漏らした経験を積み5年が経過しました。

基本パターンは、通常便から徐々に軟便~下痢へ移行し漏らす。
管理人きのじー

そしてEND。

最後は必ず下ってきて、我慢たまらず漏らしてしまうパターンです。

残念な結果ながら、これが1番多くかつスッキリはするんですよね。

次に、突然もよおし速攻で漏らしてしまうパターン。

これは、突然なだけに対処のしようもありません、やっかいです。

文字通りの「想定外」ってやつです。

原因は、やはり「腸周期」によるものなのか。
特に下痢で緩んでいる自覚も無いまま、腹の中では急激に「通常便→軟便→下痢」→間髪入れず漏らす。

という現象が起きる。

その時ウンチ圧力がハンパないことから、それが直接原因なのでしょう。

硬い便でも漏らすパターン

硬い便でも漏らすパターン
硬い便でも漏らすパターン

直腸がん後遺症の排泄障害においては、硬い便でも漏らすことが多々あります。

このパターンも中々厄介なんですよね。。

硬い便がコロコロと少しづつずぅ~っと出続けるときなどに多いです。

トイレ通いがあまりにも頻繁なので、できるだけ肛門を締め我慢するのですが、それでもジワリジワリと硬便が漏れ出してくる。

そうすると若干ですがオムツパッドを汚してしまいます。
管理人きのじー②

肛門は痛いし、不快な時間が長く続きます。

このパターンなら下痢で漏らしてスッキリする方がマシ!と思うぐらいです。

他にも「漏らしパターン」は様々なバリエーションがあります。

1回の漏らしで完結することもあれば、先日のように9回連続で漏らすことも。

トイレ29回!うち漏らし9回(直腸がん後遺症記録)
トイレ29回!うち漏らし9回(直腸がん後遺症記録)
昨日のトイレ通いは29回、うち漏らし9回。速攻で記録更新です。 一昨日の27回に続き、昨日はトイレ通い29回(うち漏らし9回)と日を改めての即日記録更新でした
2020-10-20 12:03

オムツパッドの許容限界を超えるほどの大量漏らし祭りで本人もビックリ(*_*;!

なんてこともありました。

スポンサードリンク

まとめ:漏らしパターン最近の変化

まとめ:漏らしパターン最近の変化
まとめ:漏らしパターン最近の変化

本日の直腸がん後遺症記録は「排泄障害で漏らすパターンもいろいろある」について話してきました。

このところの私の漏らしパターンは、最後にゼリー状のような液体がちょろっと出ることです。

下痢便の時間は短く、何とか漏らさず堪えています。

そして、下痢便を漏らさないよう我慢した結果そうなります。
管理人きのじー

 

これが、排泄障害が完治する「宿便の証(あかし)」なら嬉しいんだけどな^^

今回は以上になります。

<本日の私のおまけ動画>

きのじーの直腸がんライフ(11)マイ「おむつバック」公開します!(19:30)

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す