*

抗がん剤治療3日目 副作用の自覚症状は?

公開日: : 直腸ガン日記

4月16日 福岡は曇り

11日先週金曜に入院してから6日目。
快適な入院生活を送っています。

たまには(ちょっと不適切か)こういうストレスから解放
される空間も良いものだ。

まぁ、パソコン持ち込んで仕事というのも落ち着かないけれど。
それでも普段より全然開放感ありますね、何故か。

家に無理して帰ろうとかも思わないし、寂しいからお見舞いに
来て欲しいとかももちろんない。

淡々と粛々とこの治療に楽しく取り組まさせてもらっています。
病院の環境、待遇、医師、看護婦さんスタッフさんなど素晴らしいです。

 

 

さて抗がん剤治療が月曜からいよいよ始まりました。
今日で3日目。

朝食後、夕食後服用。

放射線投射は本日で4回目。

今のところ特に副作用らしき自覚症状はありません。

 

相変わらず、食事は毎回完食です。
別に気持ち悪い等の症状はありません。

 

hide_n03

 

抗がん剤TS-1(ティーエスワン)飲み薬だから負担が少ないのかもしれないね。

hide_n01

 

 

また体調もすこぶる良いです。

便秘気味は解消されないものの、3回ぐらいに分けて
形となるものがでますので。

以前はそんなことなかった。
何ヶ月もね。

 

突き上げ疼きの痛みも就寝中はほぼ無くなったし。
終日通してもほとんど感じません。

 

このまま腫瘍が小さくなりアリャッ!?
なんてなくなってしまう日も近いのでは\(◎o◎)/!

 

真面目に期待してるし、信じていますからね(笑い)




関連記事

2016初通院 腫瘍マーカー正常

1か月ぶりの久留米大学病院。 担当A教授の診察だ。12月14日退院以来1か月ぶりである。 体調

記事を読む

一時ストーマ手術終了 第一ハードル通過

10日の手術から1週間を過ぎましたね~ ICUの3日間もその後一般病棟へ帰ったあとも正直きつくてブ

記事を読む

一時ストーマ手術前日

いよいよ明日は一時ストーマ手術。 8時には部屋を出て手術室に向かいます。 手術開始予定時間は9:

記事を読む

4.14ストーマ閉鎖手術から6日経ちました。

私の大好きな熊本が大変な被災状況です。 4月14日手術当日の出来事なので一生忘れません。 こ

記事を読む

「人工肛門閉鎖手術」退院から6か月経過

2016/04/23退院から今日でちょうど6か月が経過。 2度の手術は正直結構シンドカッタ~ 2

記事を読む

放射線副作用 だいぶ治まってきました

前回投稿記事より2週間以上経過しました。   外見的には皮膚はかなり綺麗になっ

記事を読む

いよいよ入院準備 最終検査終了

久留米大学病院10:30造影剤検査。 今日は肛門に何回突っ込まれたことか。 触診では二人の医師に

記事を読む

検査結果 肛門括約筋の機能低下

さて今日は肛門括約筋とつながり具合の検査。 2月2日入院~手術のためには外せない検査だ。 し

記事を読む

セカンドオピニオン結果 様々なラッキー

2015/10/5 久留米大学病院へ行ってきました。 結論から言うと、肛門温存手術は可能という診

記事を読む

(再)今までのブログが吹っ飛びました。。泣!

またまたパンク! 自分のアホさ加減にうんざりです。 サーバー処理を再度ミスしました。

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ストーマ閉鎖から3年|熊本地震から3年 あの時私はICU(集中治療室)にいた

熊本地震は、2016年4月14日21時26分以降に熊本県と大分県で相次

「ストーマ閉鎖より2年経過」状況報告

ずいぶんブログを更新してませんでした。 ストーマ閉鎖手術から2年が

大腸(直腸)ガンを早期発見したければ

さて、準備も万端いよいよ明日に入院となった。 最近は疼きが大きくなり

清志郎が選んだ代替医療とは?

歌うことを選んだミュージシャン 忌野清志郎(本名、栗原清志) 言わ

末期ガンと告知!突然閉ざされた俳優人生

俳優の今井雅之さんは昨年4月、末期がんステージ4を公表。 文化庁

→もっと見る

  • 管理人のプロフィール

  • 【自宅で簡単!遺伝子検査をしてみよう♪】
    一生涯の健康のために「今からできる遺伝子検査」とは?

  • 遺伝子検査キットMYCODE
    リスクを知る
    健康生活に役立てる
    疾患発症リスクや体質の遺伝的傾向を知り、生活改善に役立てる。
    自分の遺伝的な病気の発症リスクを知り、環境要因(生活習慣)をコントロールして、病気にかかりにくい体作りをしませんか?
    遺伝子検査キットMYCODE

PAGE TOP ↑