*

ガン三大治療法の陰謀説を唱える人達(1)

公開日: : 最終更新日:2018/02/16 ガン治療陰謀論か否か

『ガン患者の8割が抗がん剤などの副作用死と判明』

これはあるガン患者のブログ記事のタイトル。
とても衝撃的な言葉です。

ネットにはいろいろな情報が錯綜しています。
真実とウソが混ざっています。

akumazou

何を信じ、選択していくのかは、あなた次第です。
でも全部が真実ではないということを心のどこかにおいて真実を見つけてほしいと思います。
あなたはこれを見てどのように思われるでしょうか?

今回はガン三大治療法の陰謀説を唱える一人、船瀬俊介氏について紹介します。

icon_2y_48船瀬 俊介(ふなせ しゅんすけ)

環境問題を専門とするジャーナリスト、評論家。

funase

著書『抗ガン剤で殺される』などでは
抗ガン剤による癌治療を否定している。

pict02_15国立癌センターの検査データはねつ造されており、40%は癌ではないと主張。

pict02_15著書『知ってはいけない!?』においてアポロ計画陰謀論や911テロ自作自演論などを肯定、支持している。

pict02_15化学物質汚染が危険な場所は新築の家と主張。

pict02_15大手ハウスメーカーはシックハウスのるつぼと公言。

pict02_15内海聡との対談では「反精神医学」を主張。

などなど…。

funsui

pict07_16今回はこの船瀬俊介氏の記事をそのまま記載します。

入院すると強制的に施される抗がん剤、そして放射線療法、手術の3つ。

ガン患者の8割が抗がん剤などの副作用死と判明。

・「抗がん剤で殺される 」

・「ガン検診は受けてはいけない?!」

・「ガンで死んだら110番」

などの船瀬俊介さんの本によると年間ガンによる死者が30万人以上、そのうち25万人近くが、がん治療で殺されてるとのこと。

そして下記は、船瀬俊介氏著書の「ガン検診は受けてはいけない?!」より抜粋したものです。

船瀬氏「抗がん剤はガンを治せるのか?」

厚生省「抗がん剤がガンを治せないのは常識です。」

「大変な猛毒物で、その毒性のため亡くなる方が大勢いる。」

untitled

船瀬氏が絶句しつつ、抗がん剤の発がん性を訊くと、

厚労省「大変な発ガン物質です。」に船瀬氏さらに唖然。

船瀬氏「ええっ!ガン患者に強烈な発ガン物質を打っているのですか?」

厚労省「そうです・・・。」

船瀬氏「そんな猛毒物質をなんで抗がん剤(医薬品)に認可した?」

厚労省「10人に1人くらい腫瘍縮小効果が見られたからです。」

船瀬氏「10人に9人はまったく変化無いのに認可はムチャクチャだ。」

honn

下記は船瀬俊介氏著書などより抜粋

忌野清志朗、児玉清も抗がん剤による副作用死?

271人の医師に「自分自身に抗がん剤を打つか?」質問すると270人が断固NO!
東大医学部4人の教授は、何千人もの患者に抗がん剤を投与して殺害し、自分達がガンにかかると「抗がん剤拒否」で食事療法でガンを治した。
CA3C1288

増がん剤と呼ばれる抗がん剤は、注射器1本分で、700万円~1900万円。
抗がん剤の投与によって、激しい嘔吐、下痢、凄まじい副作用の数々。

免疫細胞はズタズタ、がん細胞だけが凶暴化。
やがて他の感染症などにかかり衰弱して死んでゆくと。

年間30万人もの人々がこのような形で殺害されている。
ガン検診、受けた人ほどガンで死ぬ!

病気は医師が作り出す

⇒ 【抗ガン剤で殺される!】船瀬俊介氏ワールドフォーラム
hunase_a001

2013/05/19 に公開

ワールドフォーラム2006年3月例会
「抗ガン剤で殺される!! -抗ガン剤の闇を撃つ-」
講師:地球環境問題・医療問題評論家 船瀬俊介氏

このような記事を読んだとしたらどうでしょうか?
もしもあなたがガンだとしてあれこれ悩み心身ともに弱っているとする。

医師やジャーナリストなどが、これだけ堂々とまことしやかに断言している言葉を信じ、更にこれを間に受け、ガン治療を拒否するかも知れません。

kiri

現在ガン患者の私もこの陰謀説に辿りつきました。
しかしながら、その陰謀説を信じて苦しいんで死んでいった人達の事も同時に知りました。

私はこんなふうにはなりたくないのでガンの標準治療をしています。
ガンは早期発見、早期治療が大事です。

どの言葉を信じるかはあなた次第です。
後悔しない選択をして下さい。
真実を見抜く目をもって自分の道を進んで下さい。

osero

どちらが白で、どちらが黒なのか…
これからもさまざまな「陰謀論説」をそのまま紹介していきます。

何度も言いますが、治療法を決めるのはあなた自身です。

sinme

 

将来かかりやすい病気を、未然に予防するための検査です。
大腸がんや乳がん、心筋梗塞などの疾患リスクと、高血圧や肥満タイプなどの体質を手軽に分析できる検査です。
遺伝的なリスクを知り、生活習慣を見直すことで、早い段階から的確な予防を行うことができます。

※遺伝子検査は一生のうちに1度受ければ、再検査の必要はありません。

遺伝子検査に関する詳細なサイトはこちら↓

自宅で簡単!遺伝子検査をしてみよう♪
一生涯の健康のために「今からできる遺伝子検査」とは?
遺伝子検査com


遺伝子検査のマイコード

関連記事

ガン治療の陰謀論説について

今、巷では様々なガン治療における陰謀論説が出回っていますね。 YouTube、SNS、書籍~ets

記事を読む

清志郎が選んだ代替医療とは?

歌うことを選んだミュージシャン 忌野清志郎(本名、栗原清志) 言わずと知れたロック歌手。

記事を読む

ガン三大治療法の陰謀説を唱える人達(2)内海聡氏

前回の陰謀説、あなたはどう思いましたか? あなたの選択は、何か変わりましたか? 前回の記事↓

記事を読む

ガン三大治療法の陰謀説を唱える人達(3)

今回は、「ガン放置療法」を提唱する池田清彦氏・近藤誠氏を紹介します。 ◆池田 清彦・いけだ き

記事を読む

末期ガンと告知!突然閉ざされた俳優人生

俳優の今井雅之さんは昨年4月、末期がんステージ4を公表。 文化庁芸術祭賞を受賞、原作・脚本も手

記事を読む

ストーマ事前訓練 めんどくせっ

絶食2日目。 なんだか2Kg近く落ちてるぞ!? 70Kg少しという体重は、ひょっとして20代

記事を読む

ガン治療に翻弄された女優

これまでガンの三大治療法を否定する医師などを紹介してきました。 もし、あなたがガンの宣告を受け

記事を読む

ガン三大治療法ではガンは治らない?

“自然療法”という名のガン治療 あなたも良く効くフレーズではないでしょうか。 これは、あるブ

記事を読む

遺伝子検査のマイコード

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

遺伝子検査のマイコード

「ストーマ閉鎖より2年経過」状況報告

ずいぶんブログを更新してませんでした。 ストーマ閉鎖手術から2年が

大腸(直腸)ガンを早期発見したければ

さて、準備も万端いよいよ明日に入院となった。 最近は疼きが大きくなり

清志郎が選んだ代替医療とは?

歌うことを選んだミュージシャン 忌野清志郎(本名、栗原清志) 言わ

末期ガンと告知!突然閉ざされた俳優人生

俳優の今井雅之さんは昨年4月、末期がんステージ4を公表。 文化庁

ガン治療に翻弄された女優

これまでガンの三大治療法を否定する医師などを紹介してきました。

→もっと見る


  • 【自宅で簡単!遺伝子検査をしてみよう♪】
    一生涯の健康のために「今からできる遺伝子検査」とは?

  • 遺伝子検査キットMYCODE
    リスクを知る
    健康生活に役立てる
    疾患発症リスクや体質の遺伝的傾向を知り、生活改善に役立てる。
    自分の遺伝的な病気の発症リスクを知り、環境要因(生活習慣)をコントロールして、病気にかかりにくい体作りをしませんか?
    遺伝子検査キットMYCODE

PAGE TOP ↑