2016初通院 腫瘍マーカー正常

スポンサードリンク

1か月ぶりの久留米大学病院。

担当A教授の診察だ。12月14日退院以来1か月ぶりである。
体調は良いし食欲も戻った。

入院以前のように、食べたら直ぐお腹が張るようなこともなく、イレウスの心配もない。
毎日、ウォーキングをかかさずしてるからね。詳細はTwitterに逐次upしてます。

暖冬とはいえさすがに冷え込んできました、ここのところ。
コンビニで朝食のパンとコーヒー購入。
(まぁ、たまにはね)

ネコちゃんが寒そうなのに中には決してはいってこない。
えらいねヽ(=´▽`=)ノ

hidegan_n001

久留米大学病院は相変わらず混んでます。
今日は血液検査とストーマ外来。
主治医の診察。

hidegan_n002

■ストーマ外来

入院中から現在に至るまで「漏れ」や不具合は一切なし。皮膚の状況も良し。

「パーフェクトですね」この状況なら中3日もOK!
と、お墨付きをいただく。
今のパウチがよくできているのもあるのでしょうが、そういえば「漏れる」という心配は全くなさそう。

今、使用しているパウチはこれです。

hidegan_n007

まだ2種類しか使ってないけど、これは入院中にプレイリリースしたばかりの漏れない評判のよいやつ。
これだと中3日OK!らしい。

hidegan_n008

しかし、現実には衛生的とか考えると中2日が俺的には限度かなぁ。。。
小腸ストーマなのでニオイはさほど気にならない、
はウソ。

けっこう、立派に「ウンチ」そのものだと思うけど( ̄ー ̄?)。。。
まぁ、固形物ではないだけ楽といえばラク?なのかな。

もう、交換とかはだいぶ慣れたけど、正直「おぞましい」感はぬぐえない。
こんなのに慣れたくないし、早く閉鎖してほしい。

商品名はコチラ

hidegan_n009

めんどくさいのに変わりはないと思います。
なにか良いのしってますか?

■腫瘍マーカー正常値

でした。

CEA・・・1.3

CA19-9・・・4.2

hidegan_n004

 

主治医A教授先生によると「今のところ順調」との話。

次の通院検査日は11日後の25日。

肛門が正常に繋がっているかの確認をする。

今は殆ど肛門からの排泄物(出血、膿など)は無く、座薬の薬がナプキンにつく程度だが。
今日の触診で割と出血がみられた。

もう少しやさしく指を挿入はできないものかね(ノ△・。)
いつも結構痛いんだけど。。。(ρ_;)

せっかく久留米まできたのでドライブして帰ろう!(*゚▽゚)ノ

ということでまず昼食。
恒例?の「浜勝」でやまかけとトン汁オプ+で。
もち五穀米ね(^^♪

以前は食欲なく食べれなかったけど、もう平気!

hidegan_n003

青のどう門、耶馬渓を経由したところで疲れてしまい(笑)
結局、高速でまっすぐ自宅方向へr(^ω^*)))
体力、まだまだだな。。。

■夕食はお好み焼き

以前作ってストックしておいたもの。
一応、国産小麦粉や無農薬・有機な素材とソース
にはこだわっています。健康のために。

そういえば、朝パン食やめました。脳にもよくないらしい。
これ以上バカになっては困るっちゃ。

hidegan_n005

2016/01/14になりました。

寒いけどウォーキングだ!
hidegan_n006
1月25日の結果により、2月末に「ストーマ閉鎖・つなぎ替え」手術があるかもしれない。
早いね  w川・o・川w

 

←前の記事    次の記事⇒

 

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す