*

大腸(直腸)ガンを早期発見したければ

公開日: : 直腸ガン日記

さて、準備も万端いよいよ明日に入院となった。

最近は疼きが大きくなり、夜中だけではなく四六時中辛い状況になりつつあり入院の時期としてはちょうど良かったのかも知れない。
しかし、今更ながらだけどこの直腸がんは何時ごろからなったのか?

当然、医者に聞いても明確な答えはわからないだろう。
自分なりに思い当たる事があるとすれば・・・

pict06_04仕事や環境のストレス
(こう見えてもストレスを溜めやすいんだよね俺 😆 )

pict06_04排便の変化

pict06_04食事

などが思い当たる、といえば思い当たるかな。。
直腸がんの疑いが危惧され心配なら、以下を参考にどうぞ。

kenko_001

健康だった頃は、すこぶる快便で毎日太いのをニョロニョロ出していた。酒も相当飲むし(365日)、タバコも。
なので、自分は胃腸が強いと過信していた事実はあるね。

それが、下痢カス便みたいなモノしかでなくなってくる。

この排便の変化が最も重要でしょうね。

もっと、さかのぼり分析するなら「便意の兆候」の変化だ。
例えば、下痢でもない限り便意が多少あったところで漏らすような事態にはならないよね、
我慢できるでしょ?普通は。

これが便意がきたとたん、にっちもさっちも我慢できない状態になるんだ。普段から。
最初は下痢便、そして段々固形物がなくなってくる。

こんな状況が1~2ヶ月と続くなら要注意!
肛門内に異物が感じられるならもう確実にできてる。

さらに、そういう状況下での食事はどうだったかも関係あると思う。
インスタントラーメンばかり食べてませんか?
ジャンクフードや暴飲暴食・・ets

そして1番肝なのはストレスにさらされている環境じゃありませんか?
と、言うこと。

結論としては

排便状態が普段と変わってきた(急激な便通が差し込む)
まともな形の便が出ない(緩かったり硬かったり)

こんな状況がしばらく続くなら即、診断に行ったほうがいいっす。
ただし、消化器系のしっかりした病院へ行くこと。

痔です。
だの、ストレス性胃腸炎だの誤診も多いのが現状のようで。

大腸がん診察の実績がある病院でね。
名医がいるなら尚良い。

こうやって書いている間もけっこう辛い体調なので今日はこの辺で。
明日からは、いよいよ入院~手術~リハビリ?編ですなぁー。

 

←前の記事    次の記事⇒

 


国内シェア70%!世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キット【ジーンライフ】


遺伝子検査のジーンライフ公式サイトはこちら
遺伝子検査のジーンライフ<Genesis2.0>

 

将来かかりやすい病気を、未然に予防するための検査です。
大腸がんや乳がん、心筋梗塞などの疾患リスクと、高血圧や肥満タイプなどの体質を手軽に分析できる検査です。
遺伝的なリスクを知り、生活習慣を見直すことで、早い段階から的確な予防を行うことができます。
※遺伝子検査は一生のうちに1度受ければ、再検査の必要はありません。

 

遺伝子検査に関する詳細なサイトはこちら↓

自宅で簡単!遺伝子検査をしてみよう♪
一生涯の健康のために「今からできる遺伝子検査」とは?
遺伝子検査com


 




関連記事

退院より12日経過 自宅療養中の現在の状況

5月14日に退院し12日がたちます。 明日はいよいよ東京へ。 といっても例の

記事を読む

明日、人工肛門の閉鎖手術です。

11日に再入院しました。 今日は13日、明日14日の朝1番9:00手術スタート。 人工肛門閉鎖手

記事を読む

直腸がん余命とステージ

直腸ガンの余命とステージについて ステージⅡB私の私見

こんにちは。直腸癌ステージⅡBで術後排便障害で苦しんでるHidekiです。 先日、定期検診を終えた

記事を読む

5/14退院しました 今後の治療計画

5/14退院しました 今後の治療計画と気になる入院費など   福岡は曇り。

記事を読む

治療1/2終了 現在の状況

4月26日 昨日で 放射線     11回(11/20) 抗がん剤TS-1  10日目

記事を読む

入院しました。明日よりいきなり絶食(泣)!?

JR西戸崎を07:47出発。 久々電車乗りました。 博多より新幹線。 ちょっとイレギュラー

記事を読む

一時ストーマ手術終了 第一ハードル通過

10日の手術から1週間を過ぎましたね~ ICUの3日間もその後一般病棟へ帰ったあとも正直きつくてブ

記事を読む

突然の便漏れ なぜだ!?

夕べよりとても冷え込んでいます。みぞれ交じりの福岡。 今朝、起き掛け7時前ころ突然肛門(本物の)か

記事を読む

入院治療13日目 良好です

4月11日入院以来   放射線投射 9回目  (9/20) 抗がん剤  

記事を読む

「人工肛門閉鎖手術」退院から6か月経過

2016/04/23退院から今日でちょうど6か月が経過。 2度の手術は正直結構シンドカッタ~ 2

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




直腸がん余命とステージ
直腸ガンの余命とステージについて ステージⅡB私の私見

こんにちは。直腸癌ステージⅡBで術後排便障害で苦しんでるHidekiで

直腸がん3年5か月定期検診
直腸がん3年5か月定期検診 フォロー採血結果を公開

久留米大学病院へ直腸がん3年5か月定期検診(前回のCTと血液検査の結果

ストーマ閉鎖から3年|熊本地震から3年 あの時私はICU(集中治療室)にいた

熊本地震は、2016年4月14日21時26分以降に熊本県と大分県で相次

「ストーマ閉鎖より2年経過」状況報告

ずいぶんブログを更新してませんでした。 ストーマ閉鎖手術から2年が

大腸(直腸)ガンを早期発見したければ

さて、準備も万端いよいよ明日に入院となった。 最近は疼きが大きくなり

→もっと見る

  • 管理人のプロフィール

  • 【自宅で簡単!遺伝子検査をしてみよう♪】
    一生涯の健康のために「今からできる遺伝子検査」とは?

  • 遺伝子検査キットMYCODE
    リスクを知る
    健康生活に役立てる
    疾患発症リスクや体質の遺伝的傾向を知り、生活改善に役立てる。
    自分の遺伝的な病気の発症リスクを知り、環境要因(生活習慣)をコントロールして、病気にかかりにくい体作りをしませんか?
    遺伝子検査キットMYCODE

PAGE TOP ↑