*

治療1/2終了 現在の状況

4月26日
昨日で

放射線     11回(11/20)

抗がん剤TS-1  10日目 (朝晩)

 

終了。

今の状態として副作用的なものとしては

 

・お尻の穴がイボ痔のように腫れている。

これは便が以前と比べ太さ、硬さ、量ともに正常化してきている為。
放射線投射でゆるくなった粘膜・肛門が刺激に耐えられなくなったのでは
ないか?・・と思います。

ウンチをするとヒリヒリチクチク痛みます。

その痛みはすぐ収まるのですが。

 

自まえで持ってきてるブリザ軟膏は使い果たしたがサッパリ効かないようだ。
本日昼前には主治医処方の軟膏がきます。

 

ただ、昨日放射線科の検診があり皮膚などのタダレは
目視上は確認できず、極めて良好な経過だという。

 

あとはこれといって気持ち悪いだとか、
極端に食欲がないとかの症状はない。

 

食欲旺盛とまではいかないけれど3度の食事は
いずれもずっと完食。

 

昨日は外出し、焼肉定食と夜は自宅でつけ麺を食べたが

お腹痛くなり、たちまちピーになり
半下痢状態で普段よりたくさんウンチがでた^^;

 

宿便まで出たのではないかと思うぐらい(驚)

 

 

看護婦さん聴診器ではかると
腸も正常に活動しているとのこと。
(余分なガス張りもなく)

 

 

以上、極めて良好な推移で治療は進んでいます。

 

なにしろ健康な時の便の感じが戻ってきたこと。
これは腸が回復している証拠です。

 

この数ヶ月全くそんな便通ではなかったから。

 

あきらかな進歩、治癒。
第2の心臓と言われる腸は大事。

 

直腸がんになり初めて勉強になったことですが(^ω^)

 

 

この調子で手術もしない方向

 

いや、手術を拒否できる状態に

 

 

完全治癒に向かいます!

 

 

narcissus-6239_640

 




関連記事

直腸ガン手術に向けて。。

前回の便秘騒動からまた久々の投稿です。 明日9月26日がいよいよ主治医からの今後の治療説明となるの

記事を読む

4.14ストーマ閉鎖手術から6日経ちました。

私の大好きな熊本が大変な被災状況です。 4月14日手術当日の出来事なので一生忘れません。 こ

記事を読む

検査結果 肛門括約筋の機能低下

さて今日は肛門括約筋とつながり具合の検査。 2月2日入院~手術のためには外せない検査だ。 し

記事を読む

「入院生活も1ヶ月以上経過」そろそろ退院です。

かなり久しぶりの投稿ですがこのブログにも貼ってあるTwitterには日々の詳細な出来事は割と頻繁につ

記事を読む

「ストーマ閉鎖より2年経過」状況報告

ずいぶんブログを更新してませんでした。 ストーマ閉鎖手術から2年が経過しますので近況報告です。

記事を読む

血液検査結果 白血球減少と新事実!

抗がん剤の副作用として危惧される白血球減少の症状が出始めている。 抗がん剤TS-1の服用はちょ

記事を読む

肛門温存手術の詳細

食いしん坊の俺としては絶食はキツイ。 特になんの楽しみもない病院では3度の食事だけが生きがい、みた

記事を読む

一時ストーマ手術前日

いよいよ明日は一時ストーマ手術。 8時には部屋を出て手術室に向かいます。 手術開始予定時間は9:

記事を読む

12月14日一時退院 ストーマ閉鎖手術まで

院窓より 久留米の街並み とりあえず年内退院で良かった~^^ それでも約1か月半、長

記事を読む

4/16 夜食 サバ味噌

〜アスパラ(肉厚♪)、ゴボウ人参煮物、 大根キュウリ酢の物、キューちゃん、 デザート:バ

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




ストーマ閉鎖から3年|熊本地震から3年 あの時私はICU(集中治療室)にいた

熊本地震は、2016年4月14日21時26分以降に熊本県と大分県で相次

「ストーマ閉鎖より2年経過」状況報告

ずいぶんブログを更新してませんでした。 ストーマ閉鎖手術から2年が

大腸(直腸)ガンを早期発見したければ

さて、準備も万端いよいよ明日に入院となった。 最近は疼きが大きくなり

清志郎が選んだ代替医療とは?

歌うことを選んだミュージシャン 忌野清志郎(本名、栗原清志) 言わ

末期ガンと告知!突然閉ざされた俳優人生

俳優の今井雅之さんは昨年4月、末期がんステージ4を公表。 文化庁

→もっと見る

  • 管理人のプロフィール

  • 【自宅で簡単!遺伝子検査をしてみよう♪】
    一生涯の健康のために「今からできる遺伝子検査」とは?

  • 遺伝子検査キットMYCODE
    リスクを知る
    健康生活に役立てる
    疾患発症リスクや体質の遺伝的傾向を知り、生活改善に役立てる。
    自分の遺伝的な病気の発症リスクを知り、環境要因(生活習慣)をコントロールして、病気にかかりにくい体作りをしませんか?
    遺伝子検査キットMYCODE

PAGE TOP ↑