狭心症カテーテル(ステント)手術「3泊4日で退院」胸痛は完璧良くなりましたが・・

狭心症カテーテル(ステント)手術「3泊4日で退院」胸痛は完璧良くなりましたが・・

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害と共に併発した「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の治療状況を毎日更新中。

百道浜の山王病院へ14日再入院、15日に狭心症カテーテル(ステント)手術を実施。

詰まった冠動脈は難しい形状の為、両側からカテーテルを挿入し4時間にわたる手術で完璧に開通しました。

今回も造影剤を使用したCTの為、排泄障害への影響が未だダメージあり激しく往生しています。

予定通り17日に退院しましたが、その日のトイレ通いは20回!
完全に肛門の限界は超え、ザクロと化してズタボロ血まみれです。

また手術自体も順風満帆とはいかず、トラブルがありました。

今回は狭心症カテーテル(ステント)手術を振り返ってみます。

前回の記事はこちら

狭心症手術入院「カテーテル検査の結果急遽一時退院!?そのワケとは」
狭心症手術入院「カテーテル検査の結果急遽一時退院!?そのワケとは」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害と共に併発した「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の治療状況を毎日更新中。 百道浜の山王病院へ予定通り5日に
2021-10-08 11:56

今回の記事内容

  • 10月14日入院この日検査は特になし
  • 前日はトイレ20回以上の頻便で既に肛門破壊状態
  • 15日カテーテル手術当日・いろいろありました
  • 手術中想定外が発生!
  • 16日6:00やっと解放されるも排便障害地獄始まる
  • 10月17日退院「頻便が。。。」
  • 胸痛は一切無くなった!

このブログが「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

スポンサードリンク

10月14日入院この日検査は特になし

10月14日入院この日検査は特になし
10月14日入院この日検査は特になし

10月14日(木)に百道浜の山王病院に再入院、この日は検査は特になく明日の手術に備え準備です。

↑画像は昼食メニュー。基本「油で焼く」調理法は無く、魚も蒸しています。

管理人きのじー
キノコのサラダ。軽くドレッシングがかかっています。

ご飯の量も多く、飯は美味いです。薄味も全く気になりません。

塩蒸しダラのレモン添え?
普通に美味い。

蒸しキノコ。
薄~く塩味がついてる。

前日はトイレ20回以上の頻便で既に肛門破壊状態

前日はトイレ20回以上の頻便で既に肛門破壊状態
前日はトイレ20回以上の頻便で既に肛門破壊状態

実は前日13日は、トイレ20回以上の頻便で既に肛門破壊状態でした。

こんなんで明日のカテーテル手術大丈夫なのか?

マジ心配です。
手術中便意があったら?
漏らしてしまったら?

結局この日は雀の涙ほどの排便1回で終了

便秘状態です。
まだこの方が良い。

明日も便秘のまま手術に望み、乗り切ってほしい。

↑夕飯です。
鶏のボイルと里芋や椎茸の和え物。

ハウスのこのゼリーが良くつきます。
超薄味で病院向き?

15日カテーテル手術当日・いろいろありました

15日カテーテル手術当日・いろいろありました
15日カテーテル手術当日・いろいろありました

今日は12時手術開始、なので昼飯は抜きです(↑画像は朝飯)。

しかし、結局夕飯も抜き、というより拒否。手術で実はいろいろありました。

今回は両手首にカテーテルですので術後はほぼ両手が使えなくなります。

本来は両肘の反対側がカテーテル予定でした。
そうなると術後肘は曲がらず棒のようになります。

術前に担当医師や看護師さんに排泄障害なので手が使えないと困る胸を伝え相談してました。

しかも今回は2回に渡る造影剤CTにより肛門がザクロ化、ズタボロになっているので、ケアが大変なのです。

病室から
病室から

私以外ケアは不可能。変に触れただけで激痛なんですから。

朝飯のメイン。
おや、ハムと卵の和え物?!

加工肉使うのか???

まぁ、両腕血止め装具で固定してても指がいくらか使えるので何とかなる!

そう思ってました。

ところが。。。

手術中想定外が発生!

今回カテーテル手術は時間も3時間以上かかる(実際4時間かかりました)ため、麻酔を少々使用しました。

最初に右手カテーテル挿入。
麻酔もカテーテルもけっこう痛いです!

次に左手。
この前から記憶がありません。

次に目を覚ましたのは3時間程度経過している手術真っただ中。

おや、左手は既に固定装具を握らされている?!何故だ???

実は手を動かしてしまい、カテーテルが外れる事故が発生していたのです。
動脈なので血がピュウピュウ大変だったと思います。

それで急遽右足付け根の冠動脈へ変更!

しかしこれにより、右足はおろか左足も曲げるの厳禁、動くの厳禁に!!

なんと両手両足動かしちゃアカンと。
しかも明日の朝6時まで。

左手は固定されこんな。
左手は固定されこんな。

上半身起こすのもダメ。

どうやって水飲むの?

どうやって飯食うの??

看護師さんが食わしてくれるらしいけど、その姿が現実に思い浮かばない。

だって、板のように動かず仰向けに今から12時間以上寝て無きゃいかんのだよ???

右手も固定されこんな
右手も固定されこんな

俺は息普通にしている人間なんだ。
ましてや排便障害で頻便や漏らしの可能性もある、って言ってんじゃん。

いったいどう考えてんだ。

ということで夕飯などこちらから拒否!

まぁ、デトックス効果で丁度良かった。

便意や頻便に成らなかったことが唯一救いだった。

グリップが太すぎるので指がまともに使えない
グリップが太すぎるので指がまともに使えない

16日6:00やっと解放されるも排便障害地獄始まる

病室から②
病室から②

こんな姿勢で寝れたもんじゃないです。
結局水を飲みたいし、尿瓶だって自分でやりたいので多少無理をして動いた。

それも朝方6時にようやく解放。
すると気も緩んだのか、便意が襲ってきてここから頻便がなんと明後日まで続くことに(‘Д’)!

2食抜いたので流石に少し腹が減った。
何がおかず・って朝食。

マンゴーです。
適当に甘い。

昼食

銀鱈西京焼きレモン添え、イモ付き。

夕飯

里芋煮。

豆腐ハンバーグ和風餡かけ風?
焼いてない、肉使ってないけどちゃんとハンバーグの味と満足感はある。

そしてお決まりのエネルギーゼリー。
退院してからも食べたい!とは全然思わない(;´・ω・)

10月17日退院「頻便が。。。」

朝食
朝食

昨夜から頻便で肛門がやられちゃってる(相変わらず)💦

あとは帰るだけ。

大根おろし乗せシャケ。
梨↓

今回入院費は45.680円。
前回分と合算すると14万円ぐらいか。限度額適用にしてはこんなもん?

支払いの概算が前日に出るはずだが出なかった。
その言い訳も?だし

保険会社提出書類も退院時受け取り予定ができてなかった。
それもこちらから突っ込んでようやく発覚する。

じゃどうするか?という提案も無いのでこちらから責め込むしかない。

山王病院ホテルみたいねって、それだけじゃんか。
てか大した個室でもないよ?

システム・ポリシーは久留米大学病院や評判イマイチだった和白病院の方が良かった。

この病院での入院はもう嫌です。
担当主治医はまぁ良かったかもだけど。

退院してから頻便、肛門地獄が凄まじいことに!!

造影剤CTから肛門崩壊「17日退院トイレ排便20回オムツパッド全交換!」
造影剤CTから肛門崩壊「17日退院トイレ排便20回オムツパッド全交換!」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録をほぼ毎日更新中。 狭心症カテーテル手術退院の17日はトイレ排便20回、オムツパッド全交換でした。
2021-10-18 17:40

胸痛は一切無くなった!

胸痛は一切無くなった!
胸痛は一切無くなった!

排泄障害やいろいろムカつくことがあって、肝心な狭心症の痛みに関して忘れてましたが(‘ω’)ノ

ウソのように良くなりました。
手術翌日、カテーテル手術のビデオを見せてもらいながら主治医より解説を受けました。

心臓右側冠動脈の詰まっている血管はかなり複雑な形状をしていて、上下両側よりカテーテルを入れないと繋がりませんでした。

バルーンで膨らましステント挿入の動画を目の当たりにしました!

後はこの肛門の痛みだ( ;∀;)

本日は以上です。

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す