心筋梗塞発作服薬55日目 追加した服薬ジソピラミドが効いているか

心筋梗塞発作服薬55日目 追加した服薬ジソピラミドが効いているか

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害と共に併発した「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の治療状況を毎日更新中。

昨日服薬55日目は、昨日通院にて追加した服薬「ジソピラミド」が今のところ効いている。

まだ服薬3回、1日しか経っていないので何とも判断が出来かねる状況ではあります。

昨日~今現在(10:45)の段階では発作の兆候は無いということ。

心筋梗塞発作の報告やその詳細は本編から。

こんにちは管理人きのじーです。胸周辺の痛み発作が日常的に勃発し、専門クリニックで診断を受け不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧の治療を受けるべく服薬治療を開始しました。排泄(排便)障害との関連性や日々の体調改善記録を綴っていきたいと思います。

前回の記事はこちら

心筋梗塞発作服薬54日目 深刻な発作が発生!⇒納得いかず通院(服薬追加)
心筋梗塞発作服薬54日目 深刻な発作が発生!⇒納得いかず通院(服薬追加)
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害と共に併発した「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の治療状況を毎日更新中。 昨日服薬54日目は連日発作が発生
2021-05-11 13:08

今回の記事内容

  • 昨日は発作は無いものの怪しい兆候は度々感じる
  • 追加された心筋梗塞の薬「ジソピラミド徐放錠150m」の印象
  • 5/11~心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想

このブログが排泄(排便)障害周辺の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

まずは昨日の胸周辺の痛み発作報告からです。

スポンサードリンク

昨日は発作は無いものの怪しい兆候は度々感じる

昨日は発作は無いものの怪しい兆候は度々感じる。
昨日は発作は無いものの怪しい兆候は度々感じる。

昨日は、追加した服薬ジソピラミドの効果もあるのか発作には至らなかった。

しかし、常に胸のあたりに違和感なる怪しい兆候は度々感じられた。
管理人きのじー
まぁ、夜中の3時から4時間半も胸痛に喘いでいたのだから後遺症があっても仕方ない。
昨日の胸周辺の痛み発作状況

◉19:10 少し怪しい予兆はずっとあるものの
流石に今朝方まで暴れ発作でのたうちまわったので、今のところ何事も起きず。
といったところか?

・追加薬は15:00に服薬。あとは寝る前。

血圧 19:40 129/79

つまり、追加服薬が無かったところで今までのデータからすると「発作無し日」に該当する日。

なので、本日明日以降様子を見て行かねばなりません。

胃腸の調子

唇口角の荒れと唇上下の内側の荒れ←ほぼ横ばい状態。
鼻をかむとき、鼻の周辺も鼻孔も中も痛い←横ばい状態。

食欲は普通にあり。
朝食抜き(減食)を実践22日目。※抜きとは言えヨーグルトと豆乳、フルールなどをほんの少々いただいています、妻と折半です。

排泄(排便)障害では排便無し。
丸2日の便秘状態中。

追加された心筋梗塞の薬「ジソピラミド徐放錠150m」の印象

追加された心筋梗塞の薬「ジソピラミド徐放錠150m」の印象は懐かしいもの?です。

というのも今回の服薬治療の初日を思い出したからです。

 

そもそも服薬は当初の1週間だけは抜群に効いていました。
それまでの発作の胸痛がウソのようにケロッと無くなったからです。

完全にです!

しかし、それは胸痛を強制的に抑え込んでる感をありありと感じました。

具体的には、胸の芯が熱くなり痛みと戦っている感をもろ感じます!

今回追加された服薬も、それと同じような感覚があり懐かしく感じた次第です。

一歩間違えば即胸痛に変化するきわどい感覚なのでヒヤヒヤです💦

5/11~心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想

5/11~心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想
5/11~心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想

5/11以降の、心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯を予想します。

追加されたジソピラミド徐放錠150mが1週間やそこらで効かなくならないよう祈るばかりです。
まぁ、検証としては楽しみですね。

薬も治療も、もっというなら人生もバクチのようなもの。

ようするにギャンブルです!

服薬治療後の発作状況は以下の通り。

⑴4月2日「服薬後初の激しい発作痛」
~1日間発作無し~
⑵4月4日「2回目A級クラス発作勃発」
~2日間発作無し~
⑶4月7日「軽い3度目発作発生」
⑷4月8日「中クラス4度目発作発生」
⑸4月9日「中クラス5度目発作発生」(胸と左肩の疼き強い)
⑹4月10日「レベル6が初めて午前中発生(←要注意か?)
~1日間発作無し~
⑺4月12日「発作レベル6〜7」(就寝後1:30に発生)
~1日間発作無し~
⑻4月14日「発作レベル5〜6」(就寝後1:20に発作ピーク)
4月15日:発作無し
4月16日:発作無し
⑼4月17日「発作レベル5〜6」(就寝前22:50から複数回)
⑽4月18日「発作レベル6〜8.5」(就寝前1:20から1:53の間)
4月19日:発作無し

⑾4月20日「発作レベル5〜8」(就寝前2:50から3:15の間)

4月21日:発作無し

4月22日:発作無し
⑿4月23日「発作レベル4.5〜6」(就寝前に複数回)
⒀4月24日「発作レベル5~7」(昼間と深夜)

4月25日:発作無し

⒁4月26日「発作レベル4~7」(朝から夕方)
⒂4月27日「発作レベル3~5」(朝から就寝後まで多発・併発)

4月28日:発作無し
4月29日:発作無し
4月30日:発作無し

⒃5月1日「発作レベル4~8」(朝から深夜早朝まで乱発)

5月2日:発作無し

⒄5月3日「発作レベル5~8」(排便時に併発・多発)

5月4日:発作無し

⒅5月5日「発作レベル5~8」(就寝前30分)

5月6日:発作無し
5月7日:発作無し

⒆5月8日「発作レベル5~6」(起床時より午前中いっぱい)

⒇5月9日「発作レベル5~8.5」(終日頻発)←初めての注意パターン

(21)5月10日「発作レベル6~9」(深夜帯4時間半にも渡り発生)

5月11日:発作無し

このような発作有り無しを繰り返す悪循環から何としても逸脱したいものである。

追加服薬により本日も明日も、それ以降も発作が起きない事を望みます。

本日は以上になります。

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す