排便障害と併発・心筋梗塞発作服薬38日目「発作発生の変化」

排便障害と併発・心筋梗塞発作服薬38日目「発作発生の変化」

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害と共に併発した「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の治療状況を毎日更新中。

昨日服薬38日目は、発作発生の変化を2点お伝えします。

1つは深夜帯に多く発生し炊いた発作(その兆候も)が昼間の時間帯にシフトしてきていること。

2つ目は発作の時間が短くなってきている事実。
以前は30分~1時間以上、胸周辺の傷みが続いてましたが最近では5分から10分以内に治まってきています。

その詳細に関しては本編からどうぞ。

こんにちは管理人きのじーです。胸周辺の痛み発作が日常的に勃発し、専門クリニックで診断を受け不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧の治療を受けるべく服薬治療を開始しました。排泄(排便)障害との関連性や日々の体調改善記録を綴っていきたいと思います。

前回の記事はこちら

排便障害と併発・心筋梗塞発作服薬37日目「24時間心電図の結果」
排便障害と併発・心筋梗塞発作服薬37日目「24時間心電図の結果」
直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害と共に併発した「不整脈や狭心症、心筋梗塞、高血圧」の治療状況を毎日更新中。 昨日服薬37日目は、再び通院し2
2021-04-24 12:09

今回の記事内容

  • 昨日の心筋梗塞発作「発作レベル5~7が頻発」
  • 4/24今後の心筋梗塞(狭心症・不整脈)発作予想
  • 04/24心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想

このブログが排泄(排便)障害周辺の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

最初に昨日の通委員状況と胸周辺の痛み発作報告からです。

スポンサードリンク

昨日の心筋梗塞発作「発作レベル5~7が頻発」

昨日の心筋梗塞発作「発作レベル5~7が頻発」
昨日の心筋梗塞発作「発作レベル5~7が頻発」

昨日服薬38日目は発作レベル5~7が日中の時間帯に多発しました。

今までは深夜帯が殆どだったので、新しい兆候です。

そして、発作継続時間が10分程度で治まるというのも新しい兆候。
管理人きのじー
発作内容はピーク時でも軽い痛みにとどまっています。
昨日の胸周辺の痛み発作状況

16:50 排泄時に発作発生

発作レベル5.5

18:00 散歩で発作発生
レベル6〜7で10分でおさまる。

2:30 レベル5発生。
10分程度でおさまる。

レベル10がMAX、9~10は救急車呼びたいレベル。 痛みを感じるのはレベル5から上。

散歩で発作が発生すると歩くのもままならず、結構苦しい状況です。

しかし、10分程度でウソのように治まるのはいつものこと。
その後は何の不都合なく、速足でもバンバン歩いて平気です。

胃腸の調子

相変わらず、唇口角の荒れと鼻の穴や鼻の下の荒れは中々治らない。

食欲は普通。
朝食抜きを実践5日目。

とても良好。

排泄(排便)障害では排便トイレ1回漏らしなし。
軟便~下痢っぽいのにも関わらずトイレ1回完結は評価できる。

4/24今後の心筋梗塞(狭心症・不整脈)発作予想

4/24今後の心筋梗塞(狭心症・不整脈)発作予想
4/24今後の心筋梗塞(狭心症・不整脈)発作予想

4/24以降の心筋梗塞(狭心症・不整脈)を予想します。

昨夜は深夜帯2:30 と日中昼間に複数回発作が発生。

発作レベルは5~7。

⑴4月2日「服薬後初の激しい発作痛」
~1日間発作無し~
⑵4月4日「2回目A級クラス発作勃発」
~2日間発作無し~
⑶4月7日「軽い3度目発作発生」
⑷4月8日「中クラス4度目発作発生」
⑸4月9日「中クラス5度目発作発生」(胸と左肩の疼き強い)
⑹4月10日「レベル6が初めて午前中発生」(←要注意か?)
~1日間発作無し~
⑺4月12日「発作レベル6〜7」(就寝後1:30に発生)
~1日間発作無し~
⑻4月14日「発作レベル5〜6」(就寝後1:20に発作ピーク)
4月15日:発作無し
4月16日:発作無し
⑼4月17日「発作レベル5〜6」(就寝前22:50から複数回)
⑽4月18日「発作レベル6〜8.5」(就寝前1:20から1:53の間)
4月19日:発作無し

⑾4月20日「発作レベル5〜8」(就寝前2:50から3:15の間)

4月21日:発作無し

4月22日:発作無し
⑿4月23日「発作レベル4.5〜6」(就寝前に複数回)
⒀4月24日「発作レベル5~7」(昼間と深夜)

発作が2日連続で発生するのは5日ぶり、この1か月では13回目の発作日となる。

04/24心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想

04/24心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想
04/24心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯予想

04/24以降の、心筋梗塞発作が起こる頻度と時間帯を予想します。

昼間の時間帯に発作が発生したのはこの1か月で2度目。
発作レベルはピークで7程度とそこそこの胸痛がある。

しかし、発作継続時間が5~10分と短いという特徴。

本日以降も中程度の発作が起こる可能性は高い。

しかも時間帯は特定できない。

発作やその兆候が全く起きない日が連続してくれば改善はみられるが、まだその経験値がない。

ただ、そこに向かっている状況は感じられなくもない。

本日は以上になります。

スポンサードリンク

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す